第145回カットコンクール優秀作品「シマナシウマ」

shimanashi_uma

作品名:「シマナシウマ」
作者:セルツ・セロルワネ【ボツワナ共和国】

 ほほぅ、これは何とも斬新でありつつシンプルな作品が届きましたな。シマナシウマと言えば確かにあの誇り高い縞が一切見当たらない。一見、「なんだ普通の馬じゃないか」と疑ってしまった点は反省点だが、縞が無いのでこれは紛れも無くシマナシウマでありますな。しかし、気になるのはそのタテガミ。ちょっとリーゼントっぽくもあるので、「リーゼントウマ」、「ロカビリーウマ」という名前も相応しい気がしてしまいますわい。きっとビートにノリノリなのでしょうな。「どんな時でも軽さを忘れずに歩んで行きましょうや」というグルービーなメッセージ性を持っていそうな馬。表情も優しげであり全体的にホワっとさせてくれる癒し作品なので、今回の優秀作品に選出しました。(教頭)


5段階の星の数であなたの評価をお願いします。頂ける星数の★をクリックしてください。あなたの評価に祝福を。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (2 票, 平均: 5.00 out of 5)
Loading...

あなたの応援の1クリックが私たちの協会運営の糧です。クリックであなたに幸あれ(協会員一同)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す