第2回カットコンクール優秀作品「お風呂運搬装置」

作品名:「お風呂運搬装置」
作者:佐田島 風呂子【長野県小諸市】

日々たくさんの情報が人間界から届くが、この作品はその中でも印象的だった。温泉をそのままヘリコプターらしい装置で運ぶという発想のすごさ。どことなくお風呂に入っている人も気持ちよさげなのがほっとする。お風呂に入っているため分からないが、体格がよさそうな人だが、年齢不詳。どのくらい高いところを飛んでいるのかも不明だが、どんな素材で風呂を持ち上げているのだろうか。ヘリコプターのような装置に乗っている人々もユニークさがある。運転していると見られるのは女の子のようなイメージあり。その後ろでは、どうやら髪の毛を切ってもらっている様子なのだが、お風呂に入っている人と同じような姿よ。兄弟か親戚のようにも思える。一番後ろは、角的なものが映えているのでペットとして買っている動物だろうか。それとも、怪獣なのか。いずれにせよ、全体的に笑顔なのが吉。また長野県民の作品なのだが、それもまた良しとして、今回の優秀作品とした。(教頭)


5段階の星の数であなたの評価をお願いします。頂ける星数の★をクリックしてください。あなたの評価に祝福を。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (あなたが最初の投票者になります♩)
Loading...

あなたの応援の1クリックが私たちの協会運営の糧です。クリックであなたに幸あれ(協会員一同)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す