第50回カットコンクール優秀作品「ハート型調理器具」

作品名:「ハート型調理器具」
作者:ヌーノ・アルメイダ【ポルトガル】 

 ほっほー。これは中位のインパクトがある作品ですな。中の上の中という感じかもしれないが、作品名通りなハート型のフライパンを描いている発明作品ですな。これで作ると愛情が宿るという歌い文句でいざなうだろうが、確かに気持ちが伝わりそうな器具ですな。ハートの上のヒョイッとなっているところがミソで、ここの丸みが絶妙な火加減でホットケーキが美味しく焼けそう。持つ所にも工夫があり、引っ掛ける穴もハート型よ。お菓子作りのお供になる予感もしたり、新婚さんからの引き出物になってしまう可能性も否めないが、ハート型にするための職人の技も気になるので今回の優秀作品に選んだのです。(教頭)
 


5段階の星の数であなたの評価をお願いします。頂ける星数の★をクリックしてください。あなたの評価に祝福を。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (3 票, 平均: 5.00 out of 5)
Loading...

あなたの応援の1クリックが私たちの協会運営の糧です。クリックであなたに幸あれ(協会員一同)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. naju より:

    ホットケーキが無性に食べたくなりました。
    教頭はホットケーキ好きですか?

  2. オカシック協会 より:

    ほほぅ。鋭い質問ですな。ホットケーキには私は深い思い出がありますよ。小学校で教頭をしていたとき、よく生徒達と和気藹々とホットケーキを焼くという大会をやったものです。あの味は今ここに来ても忘れられず、その瞬間に行くことがありますよ(教頭)

コメントを残す