第9回カットコンクール優秀作品「ツインスプーン」


作品名:「ツインスプーン」
作者:ツグヌフ・エフレモフ【ロシア】

これまた意味深げな作品に出会いましたな。風船にも見えてしまう点も否めないが、スプーンがダブルになっていて、これまた便利そうなのか不便なのかは使ってみないと分からなそう。天国のスプーンを連想させるスタイルだ。きっとお互いに食べ合うという分かち合いを作者は伝えたいのではなかろうか。両隣にいる人物像はツインソウルを象徴しているようなイメージだが、女性も男性も年齢不詳ぎみ。体の描き方が同じなので、ツインソウルをイメージしたのかもしれないが、ただ手を抜いただけなのだろう。スプーンの真ん中にも陰陽マークっぽいものが見えるが、ご飯粒が付いているようにしか一見見えなかったのも滑稽。何だかんだ協議があったが、私の主張が通り今回の記念すべき9回目の優秀作品とした。(教頭)


5段階の星の数であなたの評価をお願いします。頂ける星数の★をクリックしてください。あなたの評価に祝福を。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (あなたが最初の投票者になります♩)
Loading...

あなたの応援の1クリックが私たちの協会運営の糧です。クリックであなたに幸あれ(協会員一同)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す