第71回カットコンクール優秀作品「はしご椅子」

作品名:「はしご椅子」
作者:サラスボ・ホホ【ベナン】 

 便利発明作品と言えそうな作品だ。若干わかり難い点は否めないが、椅子の背の部分がはしごになっているという椅子よ。座りながら登ることもできるという発想で作ったのか、安定するように椅子に座っていてもらうようにしたのかは不明。はしごの角度を調節するアタッチメントもあり便利さがうかがえる。その様は「上に昇るだけがはしごではない。」という哲学的な信念が伝わる。はしごの段幅が不安定だが、便利さから見れば大したことではない。その堂々とした姿勢に感服したので今回の優秀作品にした。(パンダ会長)
 


5段階の星の数であなたの評価をお願いします。頂ける星数の★をクリックしてください。あなたの評価に祝福を。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (4 票, 平均: 5.00 out of 5)
Loading...

あなたの応援の1クリックが私たちの協会運営の糧です。クリックであなたに幸あれ(協会員一同)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す