第94回カットコンクール優秀作品「うどん乞い」

作品名:「うどん乞い」
作者:ジャン穴吹【フランス/トゥール市

 なんとも摩訶不思議な神秘作品なり。雨乞いならぬ、うどん乞いとは驚きと感動の二言がまず思い付く作品なり。一体誰がうどんを作っていて、どのように降らせているのか等、この仕組みを知りたいという好奇心が溢れる。下にいる女性か長髪の男性的な人が、うどんの器を天高く上げている姿が儀式的なシャーマンの姿か、ただの食いしん坊に見える。しかし、天から降り注ぐうどんの大きさと器のバランスがアンバランスに見える点が若干雑だが、きっとうまく収まる所に収まる仕組みなり。「意図をすれば欲しいモノはやってきますよ。」というようなメッセージが聞こえそうで、後ろ姿ではあるがこの人物はきっと満面の笑み。うどんのコシが強そうで抜群の美味さが伝わってくるので、今回の優秀作品にしたのです。(しのび君)


5段階の星の数であなたの評価をお願いします。頂ける星数の★をクリックしてください。あなたの評価に祝福を。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (1 票, 平均: 5.00 out of 5)
Loading...

あなたの応援の1クリックが私たちの協会運営の糧です。クリックであなたに幸あれ(協会員一同)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. くみくみじゅるる~~ より:

    意図すればやってきます。
    ちょっと自分の思いの意図と違ったものがやってくる事あります・・・・的な。
    意味深ですね。

    うどん好きの私はここに、どんぶり持って参加したいですが・・・

  2. オカシック協会 より:

     人間界にあるうどんは美味いなり。私は週に1回~12回程食べることも。意図すればうどんも来るのが人間界の掟なり。(しのび君)

コメントを残す