第108回カットコンクール優秀作品「イルカ鳩の祈り」

hato_iruka

作品名:「イルカ鳩の祈り」
作者:富 一弘【東京都品川区】

 平安への祈りが込められている作品だ。イルカ鳩という新種の生物が善光寺的な寺院へと向かいながら、お経を唱えている姿が描かれている。唱えているお経は般若心経っぽくてサンスクリット語のオリジナルのマントラであるハートスートラの「Gate Gate Paragate Parasamgate Bodhi Svaha」か、イルカ鳩独特の祈りの音かもしれない。いずれにせよ安らかな顔でゆっくりと寺院へと進んでいるようだ。イルカ的要素があるので、水が無いのが若干の心配はあるが、鳩的要素が強そうで水は無くてもへっちゃら感が漂っているし、そんな心配で祈りの邪魔はしたくない気持ちが強い。「祈りはパワーですし喜びです。どんな時でも健やかさを祈っています。」とハトの平和とイルカの遊び心が見事にマッチしているし、108回目というマントラ的要素もマッチしているので、今回の優秀作品にしました。(パンダ会長)


5段階の星の数であなたの評価をお願いします。頂ける星数の★をクリックしてください。あなたの評価に祝福を。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (1 票, 平均: 5.00 out of 5)
Loading...

あなたの応援の1クリックが私たちの協会運営の糧です。クリックであなたに幸あれ(協会員一同)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. くみくみじゅるる~~ より:

    108回目の記念の作品「ガーテ・ガーテ」素敵です。

    イルカ鳩は数珠をもっていないみたいですが。某0ブルーに売ってたような・・・・
    教えてあげたいです。

  2. オカシック協会 より:

     もしやとは思うが、Gate Gateはハートスートラではなくて、「ゲート、ゲート」と何かの入り口を祈っている可能性もありますな。確かに数珠を忘れているように見えるが、そこは抜け目が無いイルカ鳩なので心配無用。(パンダ会長)

  3. くみこ より:

    三本ののぼり的なものが気になります・・・。

コメントを残す