第132回カットコンクール優秀作品「魔男」

madan

作品名:「魔男」
作者:ヤン・ファン・フォルス【オランダ/ユトレヒト】

 これは愉快な民を描いているような作品だ。魔女ならぬヒゲがステキな魔男。日本語だと「まだん」なのか「まおとこ」なのかは不明。「まだん」だとしたら何かマダムっぽい音の響きがあり吉。きっと古の叡智を男っぽく村人達へ伝えているのだろう。手に持っている杖っぽいものは、まさに魔男っぽい。先端の丸いところを利用して豪快で若干荒っぽさもある魔男料理を作り村人に振る舞っているか、御神輿的な山車を「わっしょい、わっしょい」と励ますためのものか、ものすごい光を放つ非常に神秘的なエネルギーの送受信をするものかのどれかの可能性がある。クツは魔法使いというよりはピエロっぽく、愛嬌を感じるので今回の優秀作品にしたのである。(パンダ会長)


5段階の星の数であなたの評価をお願いします。頂ける星数の★をクリックしてください。あなたの評価に祝福を。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (2 票, 平均: 5.00 out of 5)
Loading...

あなたの応援の1クリックが私たちの協会運営の糧です。クリックであなたに幸あれ(協会員一同)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す