オカキョウは5次元世界なのにどうしても2次元にしか見えないのはなぜですか?

Q.オカキョウは5次元世界なのにどうしても2次元にしか見えないのはなぜですか?やはり集中と意図とリラックスで見れるようになりますか?(花田多佳子【埼玉県三郷市】)

 これはなんとも鋭い素朴な質問ですな。素朴な質問ほど注意したほうがよく、なかなか奥深いものだと地球にいたとき常々感じていましたよ。さてさて、皆さんが見ているこのブログは文字や画像などのデータを画面に映して見ていますな。これは2次元画像だけではなく3Dでも同じで、画面に映っているものは全てシンボルよ。人間の目というのは思い込みや経験で作られているので、錯覚もよくあって全てを見えているとは言えないのが世知辛い点。実はこのブログやイラスト、また美術館にあるような絵画も、3D以上のものが入っているのですわ。このブログも実は5次元になっているのですよ。でも2次元に見えているのは、例えるなら、中にいる魚や石や植物など見えている川を上から撮った写真のようなもんですな。階層になっているので、上から見るとどの川の層に魚がいるのか分からないようなもんです。人間界には映画があって、この辺を描いている映画は「奇跡の輝き(What dreams may come)」というのがありますな。5次元を体験するには、まさに集中や「見たい」という意図、そしてリラックスは大切ですわ。そうなると「見る」というような感じではなく、「知っている」というような体験になってきて、本来の私たちの姿が分かりますわ。なぜなら、あなたもこちらの世界に同時にいますから。(パンダ会長)  


5段階の星の数であなたの評価をお願いします。頂ける星数の★をクリックしてください。あなたの評価に祝福を。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (2 票, 平均: 5.00 out of 5)
Loading...

あなたの応援の1クリックが私たちの協会運営の糧です。クリックであなたに幸あれ(協会員一同)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す