建物 一覧

第135回カットコンクール優秀作品「海への出勤」

umi_machi

作品名:「海への出勤」
作者:ミゲル・コルテス【スペイン/バルセロナ】

 ほほぅ、これは衝撃的な作品ですな。一人のサラリーマン風な人物が、海中息継ぎ器具を一切付けずに、海の中にあるオフィス街へと出勤する様子が描かれていますな。サラリーマンは陽気な性格のようで、「あらよっと!」という掛け声を掛けているかは分からないですが、勢いよく岸壁に手を掛けながら海の街へ向かっているのを、海の仲間達が笑顔でお出迎え。海の仲間達の歓迎ムードがすごい。よく見ると、海の仲間達の顔の位置が一般常識から外れた位置にあるものもありますな。これは新種か海中UMAの可能性もあり。いずれにしても、「これが絶対的だという正しさを手放すと新しい世界が広がる」というメッセージを強く感じさせる作品ですわ。海のオフィス街は不思議な建物もあるようで、これは古代アトランティスの街をリフォームした革新的技術の可能性が高く、その技術に感服したので今回の優秀作品にしました。(教頭)


5段階の星の数であなたの評価をお願いします。頂ける星数の★をクリックしてください。あなたの評価に祝福を。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (2 票, 平均: 5.00 out of 5)
Loading...

あなたの応援の1クリックが私たちの協会運営の糧です。クリックであなたに幸あれ(協会員一同)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

第129回カットコンクール優秀作品「うさぎハウス」

usagi_house

作品名:「うさぎハウス」
作者:ピーター・デビッドソン【イギリス/ニアソーリー】

 ほほぅ、これはファンシーな家ですな。うさぎ型のファンシーな家に、耳が長めのうさぎ的な服を来たサラリーマンかセールスマンな風貌の人物が帰ってきたと察しがつきますわい。それにしても長い耳ですな。耳にこだわりがありそう。私の風貌とも関連がある点が親近感よ。うさぎのヒゲの部分を巧みに活用し、洗濯物を干すという巧みの技が輝いている。よくみると、洗濯物の中にうさぎのかぶり物らしいものがある点からもうさぎ好きな側面が伺える。「一貫性を持っていればどんな場面に出会ったとしても自分らしくいれるものですよ。」というメッセージがファンシーさの中に表れている。全体的にファンシー&メルヘンさがある点と、うさぎハウスの耳の部分の構造がとても気になる点の合計2点で今回の優秀作品にしたのです。(教頭)


5段階の星の数であなたの評価をお願いします。頂ける星数の★をクリックしてください。あなたの評価に祝福を。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (3 票, 平均: 3.67 out of 5)
Loading...

あなたの応援の1クリックが私たちの協会運営の糧です。クリックであなたに幸あれ(協会員一同)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

第66回カットコンクール優秀作品「雨の家」

作品名:「雨の家」
作者:ハッサン・アマド【シリア】

 ほほぅ。これは伝統と自然を組み合わせた抜け目の無い作品ですな。雨粒が集まって家を作っているという様子で、雨が降るというシステムを利用して作り出した家。それは無常でもあり、瞬間に出来て消えていくという儚さを表しているようですな。それにしても、土台や大黒柱的な柱、内装、壁紙などはどうなっているのか、雨が降っていない時はどうなっているのかが気になりますな。雨粒の顔が皆同じであることから、皆同じところからやってきたのでしょうな。雨粒の眉毛がなんとも愉快なので今回の優秀作品にしたのですよ。(教頭)


5段階の星の数であなたの評価をお願いします。頂ける星数の★をクリックしてください。あなたの評価に祝福を。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (1 票, 平均: 5.00 out of 5)
Loading...

あなたの応援の1クリックが私たちの協会運営の糧です。クリックであなたに幸あれ(協会員一同)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

第65回カットコンクール優秀作品「覆面ヨギ」

作品名:「覆面ヨギ」
作者:ヨギアントニオ【メキシコ】

 シノビ君が休みなので、私がまた来たわよ。新しい香りがする作品ですわね。覆面をしたヨギの行者様が何やらピラミッドの頂上でヨガをしているという姿が描かれているわ。覆面レスラーと同じく、遂に覆面のヨガが現れたという衝撃的な作品だわ。これはメキシコ料理のタコスの皮をナンにすり替えたようですわ。この例えが分かり難ければ、チリビーンズのチリをインドのスパイス系な辛味にしたようなものですわね。可能性として、覆面に第三の目があるし、覆面に触角のような角が生えている可能性も大なので、そのような存在なのかもしれないわね。いずれにせよ、穏やかなお顔をされていて癒されるので、今回の優秀作品にしたわ。(シーハ)


5段階の星の数であなたの評価をお願いします。頂ける星数の★をクリックしてください。あなたの評価に祝福を。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (5 票, 平均: 5.00 out of 5)
Loading...

あなたの応援の1クリックが私たちの協会運営の糧です。クリックであなたに幸あれ(協会員一同)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

第51回カットコンクール優秀作品「バドミントンinピラミッド」

作品名:「バドミントンinピラミッド」
作者:ステファン・ハミッド【スウェーデン】

 大きな野望を感じざるを得ない作品。これは第6回目の優秀作品に選ばれた作者なり。再び野望を描いてきたのです。前回はピラミッドの中でキャンプをするという大胆なものだったが、今回はピラミッドの中でバドミントンをするというこれまた大胆な野望なり。前回もそうだが、ピラミッドなのか、三角牛乳パックなのか区別がつき難い建造物ですね。風が無いので、さぞバドミントンしやすいでしょう。しかし、一人バドミントンとは寂しい感じだが、よく見ると笑顔ではしゃいでいるようなので一安心。バッグを持ってきたということは、ここで着替えた証なり。「人は千差万別でどんな場合もその人の体験したいように体験しているのですよ。」というメッセージを発しているような笑顔。勘違いなのか、この作者はピラミッドを空洞で描いているが実際はこんな感じではないがこれも見方次第なり。しかし、その不可能を可能にする精神は健在なので今回の優秀作品に選びました。(シノビ)


5段階の星の数であなたの評価をお願いします。頂ける星数の★をクリックしてください。あなたの評価に祝福を。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (4 票, 平均: 5.00 out of 5)
Loading...

あなたの応援の1クリックが私たちの協会運営の糧です。クリックであなたに幸あれ(協会員一同)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

第45回カットコンクール優秀作品「バースデーケーキ花火」

作品名:「バースデーケーキ花火」
作者:カーヨン・ベルグ【ルクセンブルク】 

 なんともナウいケーキ的作品の傑作だ。誕生日を祝うかのような景気がよい花火が華やかで思わず踊りたくなるような気持ちになってしまうのが祭りの醍醐味。ケーキの上には西洋的な印象を持つお城が建立されておりますな。その横には小さいが、このケーキを作ったと思われる小柄なパティシエがほほ笑んで、こっちを見ている姿がきっと誕生日の人に何かメッセージでも伝えたいのであろう。「素敵な一年になりますように」というメッセージか「さぁ、パーティーですよ。華麗なステップで踊りましょうよ。」とでも言っているのかのどちらかだ。スライム的な姿に見えてしまうが、クリームと思われるものも笑顔なのが本日のラッキーアイテム。個人的に、☆の層がどんな味なのか、お城の土台部分はどうなっているのか、城のサイズなど気になって仕方が無いが、そんな魅力満載のめでたい作品ということで今回の優秀作品に選びました。(パンダ会長)
 


5段階の星の数であなたの評価をお願いします。頂ける星数の★をクリックしてください。あなたの評価に祝福を。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (4 票, 平均: 5.00 out of 5)
Loading...

あなたの応援の1クリックが私たちの協会運営の糧です。クリックであなたに幸あれ(協会員一同)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

第24回カットコンクール優秀作品「空中スクリーン」

作品名:「空中スクリーン」
作者:エフィ【ギリシャクレタ島】 

 しのび君の友人のサンタですよ。はじめて批評させていただきますよ。とても分かり難い難解な作品ですよね。ギリシャの数学者や哲学者を思わせるタッチですね。よく見ると、遠くにはパルテノン風な神殿があるので、舞台はギリシャなのでしょうね。丘の上にくつろぐ中年風の男性。遠くに見える神殿を眺めて、指でちょちょっと動かす仕草。よく見ると空中に雑に現れているのは、空中に自由に描ける未来の装置のスクリーンですね。そこに遠くの神殿が表示されているところを見ると、これはカメラ機能で写真を撮ろうとしているのではないですかね。満足げな顔をされているようで、ほっとする作品です。足元には飴の紙が散乱しているように見えてしまうが、これは植物の芽ですね。驚きました。未来に開発される空中スクリーンをギリシャの景色に添えてお届けするサービス心満載の作品ということもあり、今回の優秀作品に選ばせていただきましたよ。(サンタ)
 


5段階の星の数であなたの評価をお願いします。頂ける星数の★をクリックしてください。あなたの評価に祝福を。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (あなたが最初の投票者になります♩)
Loading...

あなたの応援の1クリックが私たちの協会運営の糧です。クリックであなたに幸あれ(協会員一同)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

第22回カットコンクール優秀作品「階段の上の猫」

作品名:「階段の上の猫」
作者:カイリーホワイト【オーストラリア】 

 なんとも微笑ましい作品だ。単に階段の上に猫がいるというだけで一見陳腐な作品に思えるが、よく見ると猫の表情がさっぱりしているのが味わい。階段も家の中ではなく、洞窟っぽいイメージあり。それか、電気が消えた部屋なのかもしれないが、いずれにせよ猫がこちらを見ているのは確かだ。「さぁ、わたくしについておいでなさい」とでも言っている貫禄がある。きっと、階段を上った先には美味しいご飯か、光り輝く猫の楽園が広がっているのかもしれない。猫のならす喉の音が階段に振動している様子も何となく分かるようで分からない。乏しい遠近法のため、階段というよりは形が崩れた跳び箱に見えなくもない。動物好きにはたまらない作品。いろいろと注文を付けたくなるほど魅力的な作品なので、今回の優秀作品に選びました。(パンダ会長)
 


5段階の星の数であなたの評価をお願いします。頂ける星数の★をクリックしてください。あなたの評価に祝福を。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (1 票, 平均: 4.00 out of 5)
Loading...

あなたの応援の1クリックが私たちの協会運営の糧です。クリックであなたに幸あれ(協会員一同)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

第20回カットコンクール優秀作品「私の一日」

作品名:「私の一日」
作者:ハインリッヒ王【ドイツ】 

 なんという大げさな作品なのでしょうか。一体どのような構造になっている建物なのか謎なり。崖の上に建築を発注したのはミスでギリギリ立っているのか、それともしっかりと画期的な手法で土台を固定しているかは考えてもらちがあかないなり。出口はハシゴだけなのかも疑問だ。作者はドイツの王様と思われるが、実に優雅なお顔をされていますね。たくさん屋根があるが、サイズ的に他の部屋は食料用かただの飾りなのかもしれません。それか単にサイズを適当に描いたかだ。一番高い塔に日本の温泉マークがありますが、これは温泉マークはドイツ起源説を証明するものなり。崖のところに来たのは流しのギタリスト。きっと優雅な曲を奏で、自慢の歌声を王様に披露しているのでしょう。王様も嬉しげ。これも音楽は人間に喜びを与えることを証明するものなり。見ているとこちらも優雅になるので、今回の優秀作品に選びました。(シノビ)
 


5段階の星の数であなたの評価をお願いします。頂ける星数の★をクリックしてください。あなたの評価に祝福を。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (あなたが最初の投票者になります♩)
Loading...

あなたの応援の1クリックが私たちの協会運営の糧です。クリックであなたに幸あれ(協会員一同)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

第10回カットコンクール優秀作品「オベリスクのある風景」


作品名:「オベリスクのある風景」
作者:ムハンマド・シリフ【エジプト】

これは現代のヒエログリフとでも呼ぶべき作品になるだろう。さすがエジプト出身の作者による作品で、見応えがある。日本の阿修羅を連想させるかのように顔が3つの面についているが、後ろに隠れている3つの顔も是非拝んでみたくなる作品だ。太陽の渦巻きがケルト文化を私の体験としては連想させるが、これはエジプト文化のラーを象徴しているのであろうか。太陽の光がシャワーのようにオベリスクに注いでいるが、きっと真ん中の顔の面だけがシャワー好きで、その両隣はそれほどでもないのであろう。意味はあまり深く考えないほうがよさそうだが、意味が深そうでもある。そんなところを汲み取り、第10回目の優秀作品に選んだ。(パンダ会長)


5段階の星の数であなたの評価をお願いします。頂ける星数の★をクリックしてください。あなたの評価に祝福を。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (1 票, 平均: 5.00 out of 5)
Loading...

あなたの応援の1クリックが私たちの協会運営の糧です。クリックであなたに幸あれ(協会員一同)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

スポンサーリンク
1 2