生命体 一覧

第143回カットコンクール優秀作品「Arrival」

connection

作品名:「Arrival」
作者:富 一弘【東京都品川区】

 これはとても個人的であり作者じゃないとさっぱり分からないような作品だ。その証拠にいつもと違っていて、グリーンな色合いと何やら黄色い光線も描かれている。なかなか素敵な笑顔をしている小人のような存在が「やぁ、やってきましたよ」と言いたそうな笑顔で手をあげていて、ヘソの部分に何かが繋がっています。これは、きっと作者の奥さんのお腹の中にいる新しい生命と関わりがありそう。新しい生命への喜びと祝福と「いらっしゃい」というおもてなし的感も漂う作品なので、今回の優秀作品にしたのです。(パンダ会長)


5段階の星の数であなたの評価をお願いします。頂ける星数の★をクリックしてください。あなたの評価に祝福を。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (4 票, 平均: 5.00 out of 5)
Loading...

あなたの応援の1クリックが私たちの協会運営の糧です。クリックであなたに幸あれ(協会員一同)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

第138回カットコンクール優秀作品「森のラクダ」

camel_tree作品名:「森のラクダ」
作者:ファディス・バトゥール【アラブ首長国連邦/アブダビ】

 地球とのゲートが再び繋がったようですわ。前回のカットコンクールから地球時間では久しぶりになったが、こちらではほんの僅かな時間なのですよ。

さてさて、今回の優秀作品は少しばかりのメルヘンが詰まっているような雰囲気が少しだけある作品。笑顔が実によいヒトコブラクダと思われる生物のコブの部分に豊かな森があり、そこに鳥達が集まり始めた様子を描いている作品。サイズ感が掴み難い若干雑な手法で描いているので、ラクダなのか新種の生物なのかは分かり難さは否めないが、実に楽しげな雰囲気のみが伝わってくる。「さぁ、皆さんも豊かな森を一緒に作りましょう。豊かさはいつでも側にあるものです。見えなくなっていやしませんか?」というようなメッセージが詰まっていてもおかしくない作品。ラクダ的生物の口の部分がイルカっぽくもあるのが遊び心を感じさせるので、今回の優秀作品にしたのです。(パンダ会長)


5段階の星の数であなたの評価をお願いします。頂ける星数の★をクリックしてください。あなたの評価に祝福を。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (2 票, 平均: 5.00 out of 5)
Loading...

あなたの応援の1クリックが私たちの協会運営の糧です。クリックであなたに幸あれ(協会員一同)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

第137回カットコンクール優秀作品「鬼用ライオン着ぐるみ」

lion

作品名:「鬼用ライオン着ぐるみ」
作者:佐田島勉【岡山県/岡山市】

 久しぶりのコンクールになにやら怪しげな作品が届いたようだ。一見、ライオンの顔をした者に見えたが、タイトルからライオンの立て髪を陽気に付けている鬼のようだ。日本の角が陽気に生えている鬼。ライオンは百獣の王と言われているが、そんな噂を耳にした鬼がライオンへの憧れで立て髪と鼻とヒゲを身に付けてより強さをアピールしたいのか、ファッショナブルなセンスを楽しんでいるかのどちらかでしょうな。「さぁ、陽気にいきましょうや。気楽にいきましょう。」という陽気なメッセージが力強く響く作品。陽気さが際立つ作品なので、今回の優秀作品にしたのです。(パンダ会長)


5段階の星の数であなたの評価をお願いします。頂ける星数の★をクリックしてください。あなたの評価に祝福を。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (2 票, 平均: 5.00 out of 5)
Loading...

あなたの応援の1クリックが私たちの協会運営の糧です。クリックであなたに幸あれ(協会員一同)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

第111回カットコンクール優秀作品「クールな馬」

horse

作品名:「クールな馬」
作者:ビクトル・ヴェインヘルマー【チェコ/プラハ】

 とんでもない作品が届いたものですな。タイトルの馬と書いていなければ、一体何なのか分からない程の雑さ加減がちょうどよい作品。一見、シマウマのように見えるが、よく見ると豹柄風な風貌よ。たてがみと尾っぽが実にクールさが出ていて、メタル的でもあるしビジュアル系的でもあるし、若干ロカビリー風な感じも出ているのが吉。きっとすごいリズムに乗って洒落たステップを踏んでいるのでしょう。その証拠によい笑顔。「さぁ、一緒に踊りましょう。踊ることは心身のバランスを楽しく取ってくれるのです。」と馬語を巧みに使って伝えているような味わい。斬新さに心を打たれたので、今回の優秀作品に出走が決まりました。(パンダ会長)


5段階の星の数であなたの評価をお願いします。頂ける星数の★をクリックしてください。あなたの評価に祝福を。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (4 票, 平均: 4.00 out of 5)
Loading...

あなたの応援の1クリックが私たちの協会運営の糧です。クリックであなたに幸あれ(協会員一同)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

第108回カットコンクール優秀作品「イルカ鳩の祈り」

hato_iruka

作品名:「イルカ鳩の祈り」
作者:富 一弘【東京都品川区】

 平安への祈りが込められている作品だ。イルカ鳩という新種の生物が善光寺的な寺院へと向かいながら、お経を唱えている姿が描かれている。唱えているお経は般若心経っぽくてサンスクリット語のオリジナルのマントラであるハートスートラの「Gate Gate Paragate Parasamgate Bodhi Svaha」か、イルカ鳩独特の祈りの音かもしれない。いずれにせよ安らかな顔でゆっくりと寺院へと進んでいるようだ。イルカ的要素があるので、水が無いのが若干の心配はあるが、鳩的要素が強そうで水は無くてもへっちゃら感が漂っているし、そんな心配で祈りの邪魔はしたくない気持ちが強い。「祈りはパワーですし喜びです。どんな時でも健やかさを祈っています。」とハトの平和とイルカの遊び心が見事にマッチしているし、108回目というマントラ的要素もマッチしているので、今回の優秀作品にしました。(パンダ会長)


5段階の星の数であなたの評価をお願いします。頂ける星数の★をクリックしてください。あなたの評価に祝福を。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (1 票, 平均: 5.00 out of 5)
Loading...

あなたの応援の1クリックが私たちの協会運営の糧です。クリックであなたに幸あれ(協会員一同)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

第89回カットコンクール優秀作品「キャンプin動物園」

作品名:「キャンプin動物園」
作者:ステファン・ハミッド【スウェーデン】

 何ともワイルドでありながら、楽しげな作品だ。たくさんの動物達に囲まれた中でキャンプをしたいという作者の心意気が実によく表れている。動物達も笑顔だし、キャンプの中にいるネクタイと短パンがよく似合っている両手を挙げて喜びを表している中性的な人物もいい笑顔をされている。よく見ると動物達の描き方が雑であり、サイズや遠近感もバラバラなイメージは否めないし、動物園というよりは草原の中にいる感も否めないが、楽しさには圧倒されてそんな事はどうでもよくなってくる。更によく見ると、私の姿のモチーフになっているパンダはデパートや遊園地的な施設にあるパンダ乗り物に見えるし、向かって右下にいる若干しゃくれている生命体は何とも不思議なアトランティス時代にいたような動物をイメージさせてくれる点が吉よ。全体的にただ楽しいだけの作品。パンダのしっぽを正確に白く描いている点も吉なので、今回の優秀作品に一点の曇りなく決定した。(パンダ会長)


5段階の星の数であなたの評価をお願いします。頂ける星数の★をクリックしてください。あなたの評価に祝福を。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (1 票, 平均: 3.00 out of 5)
Loading...

あなたの応援の1クリックが私たちの協会運営の糧です。クリックであなたに幸あれ(協会員一同)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

第73回カットコンクール優秀作品「割れた海」

作品名:「割れた海」
作者:ジミー・クロス【フィジー】

 海が割れたと言う現象を素直に描いている作品のようですね。あの伝説のあれを彷彿とさせる作品ですが、なんと海が割れたところには説明が付かないような動物的な謎の動物がいるなり。シッポが長く、翼が生えていますね。これはペガサスのようでもありますが、顔つきはロバっぽい笑顔。「奇跡とはいつも起こっていますし、見えているものを越えて見ると新しいものが見えますよ」というようなメッセージを感じさせます。海が割れた先には小さな小島がありますね。小島の木の品種が気になったので、今回の優秀作品にしたのです。(シノビ)


5段階の星の数であなたの評価をお願いします。頂ける星数の★をクリックしてください。あなたの評価に祝福を。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (3 票, 平均: 5.00 out of 5)
Loading...

あなたの応援の1クリックが私たちの協会運営の糧です。クリックであなたに幸あれ(協会員一同)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

第67回カットコンクール優秀作品「素敵なカーテン」

作品名:「素敵なカーテン」
作者:トンミ・ハルトネン【フィンランド/イラマー】

 北欧柄な雰囲気を持っているカーテン作品ですね。戸の上に付けるアレが若干弱そうですぐに外れそうな雰囲気があるのは否めませんが、カーテンはしっかりと丈夫そう。よく見ると、カーテンの間に小人的な存在が確認できるなり。トンガリ頭の存在で、そこから芽が出て葉が成長している存在。きっとこれは何かの精霊なり。植物の精霊である可能性が非常に高いと思いますし、家に幸福をもたらすと日本で言われている座敷童子的な吉な存在でしょう。実にいい笑顔をされておられます。「種から芽が出て実がなり、そこから種が出て・・・というように繋がっていきますよ」という自然からのメッセージを感じずにはいられません。そんな自然への敬意を込めて、今回の優秀作品に選びました。(シノビ)


5段階の星の数であなたの評価をお願いします。頂ける星数の★をクリックしてください。あなたの評価に祝福を。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (4 票, 平均: 5.00 out of 5)
Loading...

あなたの応援の1クリックが私たちの協会運営の糧です。クリックであなたに幸あれ(協会員一同)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

第57回カットコンクール優秀作品「魚面動物」

作品名:「魚面動物」
作者:ニコール橋元【ハワイ】

 はじめましてですね。シノビ君が旅に出ているので今回は私が来ましたよ。シーハという名前の友人なの。今回の作品はオカキョウ的に言えば奇想天外な作品ということになるのかもしれないわね。ネコなのかイヌなのか分からないですが、その顔がまるで魚。しかもヒゲが生えているし、チッコイしっぽも可愛らしいのがよいですね。日本で流行った人面魚に対する挑戦的な作品とも言えるわね。料理で例えれば、シチューをドブロクで煮詰めて冷蔵庫で凍らせたようなものですね。うーん、この例えでは分からない場合は、味噌汁の具に味噌を凍らせたものを使うようなものと考えていただければいいかなと思います。魚のウロコ部分が6角形になっているのも素敵。幾何学の神秘さを伝えている作品だと私は感じたので、今回の優秀作品に選ばせていただいたの。(シーハ)


5段階の星の数であなたの評価をお願いします。頂ける星数の★をクリックしてください。あなたの評価に祝福を。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (3 票, 平均: 5.00 out of 5)
Loading...

あなたの応援の1クリックが私たちの協会運営の糧です。クリックであなたに幸あれ(協会員一同)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

第41回カットコンクール優秀作品「ペガサス」

作品名:「ペガサス」
作者:戸井健【宮城県仙台市】

 シノビ君が教頭を探しに地球に旅に出たところ行き違いで教頭は戻ってきたのです。シノビ君が今不在なので私が代役なのですよ。今回の作品は確かにペガサスですが、スタンダードの中のスタンダードな馬の姿ではなく、なんと象さんの姿をされているではありませんか、という驚きを隠せないような気分をハイにさせてくれるような作品ですね。角の形といい、第3の目のようなシンボルといい、なんか接しやすいペガサスのような感じがしますし、右前足を持ち上げて「象版のペガサスだっているんですよ」という自己紹介をしているような光景も好印象。この作品はアフリカのことわざ「ライオンであろうとシマウマであろうと変わりはない。日が昇ったら走りはじめた方がいい。」を彷彿とさせてくれるので、今回の優秀作品に私の気持ちを汲んでいただき選びました。(クレオ)


5段階の星の数であなたの評価をお願いします。頂ける星数の★をクリックしてください。あなたの評価に祝福を。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (3 票, 平均: 4.33 out of 5)
Loading...

あなたの応援の1クリックが私たちの協会運営の糧です。クリックであなたに幸あれ(協会員一同)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

スポンサーリンク
1 2