第141回カットコンクール優秀作品「桃二郎」

momojiro

作品名:「桃二郎」
作者:大桃 桃彦【岡山県/岡山市】

 これは何とも大雑把であり且つ大胆でチャレンジ精神に満ち溢れている作品だ。ドンブラコッコ、ドンブラコッコと流れてくる大きな桃の上に年齢不詳気味な天然パーマ色が強めの男性が乗って、流れてきているという作品。タイトル通り、十中八九、桃二郎という名前の者で、次男坊だろう。実に楽しげに桃を乗りこなしている。着ている服のPMは、これは恐らくのレベルだが「ピーチ」と「桃」のイニシャルか、単に午後を示すシンボルかもしれないが、そんな事はどうでもいいほどの眉毛。「思い切って大胆に独創的に進んでいきましょうや。」とでも言っていそうなほどパワフル。この作品は、桃太郎業界への一つの挑戦状的な作品で、その勇気に一本取られた感が強いという理由で今回の優秀作品にしたのです。(パンダ会長)


5段階の星の数であなたの評価をお願いします。頂ける星数の★をクリックしてください。あなたの評価に祝福を。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (3 票, 平均: 5.00 out of 5)
Loading...

あなたの応援の1クリックが私たちの協会運営の糧です。クリックであなたに幸あれ(協会員一同)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

第140回カットコンクール優秀作品「ミュージックスプレー」

music_spray

作品名:「ミュージックスプレー」
作者:ジェームス・コードウェル【アメリカ/シカゴ】

 記念すべき140回目の作品はとても独特でありジャジーな作品なり。スプレーをプッシュするとクールでナイスな音楽が流れるというスプレーらしい。パッケージの表示からスムーズジャズが陽気に流れているようです。一体どんな仕組みになっているのかと思っていたら、パッケージにはカッコイイ帽子をかぶっている小人的な妖精らしい者が描かれていますね。この存在達が中に入っていて、スプレーをプッシュすると「待っていましたよ」と言わんばかりにお得意のナンバーを演奏するという仕組みかもしれませんね。「音楽でも聴いてリフレッシュしましょうよ。音の力はパワフルですよ」というメッセージも聞こえそう。しかし、パッケージ上部に堂々と描かれているモノは雑でさっぱり何なのか分からないが、きっとサックスをイメージしたモノだろう。そんなナゾナゾ的要素も楽しめる作品なので今回の優秀作品にしたのですよ。(しのび君)


5段階の星の数であなたの評価をお願いします。頂ける星数の★をクリックしてください。あなたの評価に祝福を。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (2 票, 平均: 5.00 out of 5)
Loading...

あなたの応援の1クリックが私たちの協会運営の糧です。クリックであなたに幸あれ(協会員一同)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

第139回カットコンクール優秀作品「サクランボの行進」

sakuranbo作品名:「サクランボの行進」
作者:ウレック・カルメーラ【トルコ/ギレスン】

 私があくびを豪快にしている間に地球とのコネクションが一時的に途切れてしまったようですわい。失敬しましたな。そして、この駄作中の駄作と一見思える作品を評価することになったのです。これはなんとも表現し難い作品が届いたものですわ。確かにサクランボっぽいものが描かれているが、行進しているのは特別な意識を持つサクランボから伸びたヘタによって作られた輪の中に表れた存在だ。サクランボが行進しているというよりは、サクランボの精霊がサクランボを足として行進しているような雰囲気がすごくするのは私だけだろうか。しかし、その顔を実に楽しげで陽気そのもの。「どんな時でも笑顔で陽気に、そして軽やかに歩いていきましょうや」という応援メッセージが込められいそう。そんな笑顔さとファンタジーさに一本取られた感が強いので今回の優秀作品にしたのですわ。(教頭)


5段階の星の数であなたの評価をお願いします。頂ける星数の★をクリックしてください。あなたの評価に祝福を。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (3 票, 平均: 5.00 out of 5)
Loading...

あなたの応援の1クリックが私たちの協会運営の糧です。クリックであなたに幸あれ(協会員一同)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

第138回カットコンクール優秀作品「森のラクダ」

camel_tree作品名:「森のラクダ」
作者:ファディス・バトゥール【アラブ首長国連邦/アブダビ】

 地球とのゲートが再び繋がったようですわ。前回のカットコンクールから地球時間では久しぶりになったが、こちらではほんの僅かな時間なのですよ。

さてさて、今回の優秀作品は少しばかりのメルヘンが詰まっているような雰囲気が少しだけある作品。笑顔が実によいヒトコブラクダと思われる生物のコブの部分に豊かな森があり、そこに鳥達が集まり始めた様子を描いている作品。サイズ感が掴み難い若干雑な手法で描いているので、ラクダなのか新種の生物なのかは分かり難さは否めないが、実に楽しげな雰囲気のみが伝わってくる。「さぁ、皆さんも豊かな森を一緒に作りましょう。豊かさはいつでも側にあるものです。見えなくなっていやしませんか?」というようなメッセージが詰まっていてもおかしくない作品。ラクダ的生物の口の部分がイルカっぽくもあるのが遊び心を感じさせるので、今回の優秀作品にしたのです。(パンダ会長)


5段階の星の数であなたの評価をお願いします。頂ける星数の★をクリックしてください。あなたの評価に祝福を。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (2 票, 平均: 5.00 out of 5)
Loading...

あなたの応援の1クリックが私たちの協会運営の糧です。クリックであなたに幸あれ(協会員一同)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

第137回カットコンクール優秀作品「鬼用ライオン着ぐるみ」

lion

作品名:「鬼用ライオン着ぐるみ」
作者:佐田島勉【岡山県/岡山市】

 久しぶりのコンクールになにやら怪しげな作品が届いたようだ。一見、ライオンの顔をした者に見えたが、タイトルからライオンの立て髪を陽気に付けている鬼のようだ。日本の角が陽気に生えている鬼。ライオンは百獣の王と言われているが、そんな噂を耳にした鬼がライオンへの憧れで立て髪と鼻とヒゲを身に付けてより強さをアピールしたいのか、ファッショナブルなセンスを楽しんでいるかのどちらかでしょうな。「さぁ、陽気にいきましょうや。気楽にいきましょう。」という陽気なメッセージが力強く響く作品。陽気さが際立つ作品なので、今回の優秀作品にしたのです。(パンダ会長)


5段階の星の数であなたの評価をお願いします。頂ける星数の★をクリックしてください。あなたの評価に祝福を。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (2 票, 平均: 5.00 out of 5)
Loading...

あなたの応援の1クリックが私たちの協会運営の糧です。クリックであなたに幸あれ(協会員一同)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

第136回カットコンクール優秀作品「特殊レンコン」

tokubetsu_renkon

作品名:「特殊レンコン」
作者:トントン【台湾】

 これはリスペクト作品とダジャレ作品のまさにちょうど中間に分類されそうな作品なり。80年代にブームになった幽玄導師をご存知の方々にしか伝わり難い点は否めませんが、当時の雰囲気が何となく伝わる作品ですね。陰陽のシンボルが描かれた特殊レンコンを特殊霊魂が見せ付けている点がかっこよさげなり。一体何の儀式に使うのかは不明なり。特殊霊魂とは簡単に説明すると特殊な法術によって作られた生と死の中間に存在するスピリット。そして、このレンコンも「あちらとこちら」の中間に位置する意図で作られたレンコンだと思われるなり。そして、なによりもサイズが大きく、そのサイズから「特殊大レンコン」とか「ビッグレンコン」とか「レンコンの王様」とか「レンコン大王」等と呼ばれていそうなり。「陰と陽のどちらにいても分からない。そのちょうど中間に答えがあるものだ。」というメッセージが心に染みる作品。個人的に祠のお札が懐かしいので今回の優秀作品にしたのですよ。(しのび君)


5段階の星の数であなたの評価をお願いします。頂ける星数の★をクリックしてください。あなたの評価に祝福を。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (2 票, 平均: 5.00 out of 5)
Loading...

あなたの応援の1クリックが私たちの協会運営の糧です。クリックであなたに幸あれ(協会員一同)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

第135回カットコンクール優秀作品「海への出勤」

umi_machi

作品名:「海への出勤」
作者:ミゲル・コルテス【スペイン/バルセロナ】

 ほほぅ、これは衝撃的な作品ですな。一人のサラリーマン風な人物が、海中息継ぎ器具を一切付けずに、海の中にあるオフィス街へと出勤する様子が描かれていますな。サラリーマンは陽気な性格のようで、「あらよっと!」という掛け声を掛けているかは分からないですが、勢いよく岸壁に手を掛けながら海の街へ向かっているのを、海の仲間達が笑顔でお出迎え。海の仲間達の歓迎ムードがすごい。よく見ると、海の仲間達の顔の位置が一般常識から外れた位置にあるものもありますな。これは新種か海中UMAの可能性もあり。いずれにしても、「これが絶対的だという正しさを手放すと新しい世界が広がる」というメッセージを強く感じさせる作品ですわ。海のオフィス街は不思議な建物もあるようで、これは古代アトランティスの街をリフォームした革新的技術の可能性が高く、その技術に感服したので今回の優秀作品にしました。(教頭)


5段階の星の数であなたの評価をお願いします。頂ける星数の★をクリックしてください。あなたの評価に祝福を。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (2 票, 平均: 5.00 out of 5)
Loading...

あなたの応援の1クリックが私たちの協会運営の糧です。クリックであなたに幸あれ(協会員一同)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

第134回カットコンクール優秀作品「Messager in a Bottle」

message

作品名:「Messager in a Bottle」
作者:ステイシア・ゴトウ【アメリカ/ハワイ】

 なんとも楽しげで充実していそうな斬新作品だ。ボトルの中にメッセージを伝える女性がいて、上を向いてメッセージを伝えているという作品。この女性はどのようにボトルの中に入ったのかは定かではない。もしかしたら、ボトルの精霊的存在の可能性もある。しかし、その場合は伝えているメッセージは精霊語なので、メッセージを受け取る者は勉強をする必要がありそう。そのメッセージは深遠で深く若干ややこしげなメッセージか、禅問答的なクイズかもしれない。もしくは、「明日は天気がいいですよ。」という天気予報や「ハワイのパンケーキはやっぱり美味しかったです。」という旅報告か、「そんなに慌てなさんな。焦らなくても人生はあなたのものですよ。」という教訓的なメッセージの可能性もあるのが吉。いろんなメッセージに気付かされる作品なので、今回の優秀作品にしたのである。(パンダ会長)


5段階の星の数であなたの評価をお願いします。頂ける星数の★をクリックしてください。あなたの評価に祝福を。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (1 票, 平均: 5.00 out of 5)
Loading...

あなたの応援の1クリックが私たちの協会運営の糧です。クリックであなたに幸あれ(協会員一同)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

第五次元からどうやって人間世界に行きますか?

Q.最近しのび君がグルメツアーに出掛けたようですがどうやって人間世界に行ったのかが気になります。【ペドロ2世(スペイン)】

 初めて質問に答えるなり。パンダ会長からは素朴な質問ほど奥が深いものよ、とよく言われるので、この質問は注意が必要そうなり。私はよく人間界に行っています。この前は、日本、インド、レバノン、メキシコ、スペイン、リヒテンシュタイン、フィンランド、パプアニューギニア等にグルメの旅に行っていました。行くという表現があっているかは分かりませんが、意識エネルギーを私の地球での肉体に拡大して、自由に物理的空間を移動させるという術を使うなり。アストラルと呼ばれる領域から肉体領域へエネルギーの周波数を少し下げた形で人間界に行くのですよ。皆さんの近くに出没している事もあります。それは時に地球時間では瞬間でもあるし、数十年を体験していることもありますな。実は皆さんの意識も第五次元世界を体験しているなり。なので、皆さんが地球世界を体験しているように私も地球世界を体験をしているのですね。皆さんと一緒です。地球世界は魅力がたくさんあるので、第五次元の事を忘れてしまう事もあるようですね。今度グルメ旅に出掛けた時は、トルコでシシカバブを頂きたいなり。ちょっと複雑になってしまったようですが、参考になれば嬉しいなり。(しのび君)


5段階の星の数であなたの評価をお願いします。頂ける星数の★をクリックしてください。あなたの評価に祝福を。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (2 票, 平均: 5.00 out of 5)
Loading...

あなたの応援の1クリックが私たちの協会運営の糧です。クリックであなたに幸あれ(協会員一同)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

第133回カットコンクール優秀作品「鈴電気」

suzu

作品名:「鈴電気」
作者:山伏山子【奈良県/吉野】

 ほほぅ、これは夢の現実化的な作品ですな。神社の鈴とシーリングライトを組み合わせた神社好きにはたまらない発明的作品。神道マジシャンの秘伝の技で、現代の風潮に合わせて鈴を電気として使えるようにした雰囲気が高いですな。縄紐が電気をオン・オフにすることができるだけでなく、しっかりと「シャリン、シャリン」と良い音が響く仕組みがありそう。こたつでぬくぬくしている女性も満足げだし、こたつとよく似合っていますわい。「意図が明確であれば現実化しますよ。この電気の縄紐が意図で、鈴が現実化するモノです。」とでも言いたそうな満面の笑み。よく見るとこたつの上のミカンには葉が付いていて鮮度感が気に入ったので今回の優秀作品にしたました。(教頭)


5段階の星の数であなたの評価をお願いします。頂ける星数の★をクリックしてください。あなたの評価に祝福を。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (1 票, 平均: 5.00 out of 5)
Loading...

あなたの応援の1クリックが私たちの協会運営の糧です。クリックであなたに幸あれ(協会員一同)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

スポンサーリンク
1 2 3 4 5 23