第145回カットコンクール優秀作品「シマナシウマ」

shimanashi_uma

作品名:「シマナシウマ」
作者:セルツ・セロルワネ【ボツワナ共和国】

 ほほぅ、これは何とも斬新でありつつシンプルな作品が届きましたな。シマナシウマと言えば確かにあの誇り高い縞が一切見当たらない。一見、「なんだ普通の馬じゃないか」と疑ってしまった点は反省点だが、縞が無いのでこれは紛れも無くシマナシウマでありますな。しかし、気になるのはそのタテガミ。ちょっとリーゼントっぽくもあるので、「リーゼントウマ」、「ロカビリーウマ」という名前も相応しい気がしてしまいますわい。きっとビートにノリノリなのでしょうな。「どんな時でも軽さを忘れずに歩んで行きましょうや」というグルービーなメッセージ性を持っていそうな馬。表情も優しげであり全体的にホワっとさせてくれる癒し作品なので、今回の優秀作品に選出しました。(教頭)


5段階の星の数であなたの評価をお願いします。頂ける星数の★をクリックしてください。あなたの評価に祝福を。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (2 票, 平均: 5.00 out of 5)
読み込み中...

あなたの応援の1クリックが私たちの協会運営の糧です。クリックであなたに幸あれ(協会員一同)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

第144回カットコンクール優秀作品「星月」

star_moon作品名:「星月」
作者:ヨセフ・ウェンツェル【リヒテンシュタイン】

 とても久しぶりの更新になってしまった。しばらくの間地球領域と第5次元世界とのゲートの繋がりが閉じていたのです。再びこのタイミングで地球領域世界との交信が復活したので、交信だけに更新なんです。今回はとてもシンプルな作品ですな。三日月ならぬ月に星型が表れている星月だ。一体どんな仕組みで星型が表れたのかは、恐らく秘伝のレシピ的な秘密があるのであろう。ロマンチックに星型と呼んでもいいし、磯っぽくヒトデ型として捉える事もできそうだ。ピースをしているように見えるが、よく見るとウサギのシルエットになっているところが吉。「自分らしく表現をしていくだけで人生はシンプルになるものですよ」と言うメッセージが込められていそうな作品。月の顔が以外にも中央に寄っている点が赤ちゃんっぽくてかわいいので、今回の優秀作品に私の気持ちでさせていただいた。(パンダ会長)


5段階の星の数であなたの評価をお願いします。頂ける星数の★をクリックしてください。あなたの評価に祝福を。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (4 票, 平均: 4.00 out of 5)
読み込み中...

あなたの応援の1クリックが私たちの協会運営の糧です。クリックであなたに幸あれ(協会員一同)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

お久しぶりですな

 いやいやお久しぶりになってしまいました。地球時間的にはあけましておめでとう、とのメッセージを今頃伝えたい気持ちがあります。しばらくの間、しのび君が長旅に出てしまっていたのですわい。そろそろしのび君から第五次元へ意識を戻すとの情報が来たのですよ。そろそろまたいろいろ始まりそうですな。何が始まるかって?それは毎度お馴染みのカットコンクールですよ。(パンダ会長)


5段階の星の数であなたの評価をお願いします。頂ける星数の★をクリックしてください。あなたの評価に祝福を。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (あなたが最初の投票者になります♩)
読み込み中...

あなたの応援の1クリックが私たちの協会運営の糧です。クリックであなたに幸あれ(協会員一同)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

第143回カットコンクール優秀作品「Arrival」

connection

作品名:「Arrival」
作者:富 一弘【東京都品川区】

 これはとても個人的であり作者じゃないとさっぱり分からないような作品だ。その証拠にいつもと違っていて、グリーンな色合いと何やら黄色い光線も描かれている。なかなか素敵な笑顔をしている小人のような存在が「やぁ、やってきましたよ」と言いたそうな笑顔で手をあげていて、ヘソの部分に何かが繋がっています。これは、きっと作者の奥さんのお腹の中にいる新しい生命と関わりがありそう。新しい生命への喜びと祝福と「いらっしゃい」というおもてなし的感も漂う作品なので、今回の優秀作品にしたのです。(パンダ会長)


5段階の星の数であなたの評価をお願いします。頂ける星数の★をクリックしてください。あなたの評価に祝福を。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (4 票, 平均: 5.00 out of 5)
読み込み中...

あなたの応援の1クリックが私たちの協会運営の糧です。クリックであなたに幸あれ(協会員一同)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

第142回カットコンクール優秀作品「ゾウの腰掛」

elephant_isu

作品名:「ゾウの腰掛」
作者:アルナチャラム【インド/タミルナドゥ】

 ほほぅ、これはありがたく、ダイナミックさが抜群の作品ですな。ゾウが腰掛にまったりと座っているというだけの作品だが、その光景は実に神秘的ですわい。腰掛になっている部分が、とてもイルカっぽいですな。どのような構造になっているのかがすごく気になるが、どことなくお祭り的な印象な支柱よ。イルカ的な腰掛は若干高いような感じは否めないが、まさにゾウ専用で、これ以上でもこれ以下でもなく、絶妙なサイズ感がある。座っているゾウもとてもリラックスしている。「そんなに急がずに、少し休みましょうよ。楽しい事は近くにあるかもよ。」とゾウ語で語り掛けてくるような雰囲気がありますわい。体重が重いゾウでも支えているイルカ的イスのテクノロジーに感服したので、今回の優秀作品にしたのですよ。(教頭)


5段階の星の数であなたの評価をお願いします。頂ける星数の★をクリックしてください。あなたの評価に祝福を。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (3 票, 平均: 4.67 out of 5)
読み込み中...

あなたの応援の1クリックが私たちの協会運営の糧です。クリックであなたに幸あれ(協会員一同)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

第141回カットコンクール優秀作品「桃二郎」

momojiro

作品名:「桃二郎」
作者:大桃 桃彦【岡山県/岡山市】

 これは何とも大雑把であり且つ大胆でチャレンジ精神に満ち溢れている作品だ。ドンブラコッコ、ドンブラコッコと流れてくる大きな桃の上に年齢不詳気味な天然パーマ色が強めの男性が乗って、流れてきているという作品。タイトル通り、十中八九、桃二郎という名前の者で、次男坊だろう。実に楽しげに桃を乗りこなしている。着ている服のPMは、これは恐らくのレベルだが「ピーチ」と「桃」のイニシャルか、単に午後を示すシンボルかもしれないが、そんな事はどうでもいいほどの眉毛。「思い切って大胆に独創的に進んでいきましょうや。」とでも言っていそうなほどパワフル。この作品は、桃太郎業界への一つの挑戦状的な作品で、その勇気に一本取られた感が強いという理由で今回の優秀作品にしたのです。(パンダ会長)


5段階の星の数であなたの評価をお願いします。頂ける星数の★をクリックしてください。あなたの評価に祝福を。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (3 票, 平均: 5.00 out of 5)
読み込み中...

あなたの応援の1クリックが私たちの協会運営の糧です。クリックであなたに幸あれ(協会員一同)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

第140回カットコンクール優秀作品「ミュージックスプレー」

music_spray

作品名:「ミュージックスプレー」
作者:ジェームス・コードウェル【アメリカ/シカゴ】

 記念すべき140回目の作品はとても独特でありジャジーな作品なり。スプレーをプッシュするとクールでナイスな音楽が流れるというスプレーらしい。パッケージの表示からスムーズジャズが陽気に流れているようです。一体どんな仕組みになっているのかと思っていたら、パッケージにはカッコイイ帽子をかぶっている小人的な妖精らしい者が描かれていますね。この存在達が中に入っていて、スプレーをプッシュすると「待っていましたよ」と言わんばかりにお得意のナンバーを演奏するという仕組みかもしれませんね。「音楽でも聴いてリフレッシュしましょうよ。音の力はパワフルですよ」というメッセージも聞こえそう。しかし、パッケージ上部に堂々と描かれているモノは雑でさっぱり何なのか分からないが、きっとサックスをイメージしたモノだろう。そんなナゾナゾ的要素も楽しめる作品なので今回の優秀作品にしたのですよ。(しのび君)


5段階の星の数であなたの評価をお願いします。頂ける星数の★をクリックしてください。あなたの評価に祝福を。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (2 票, 平均: 5.00 out of 5)
読み込み中...

あなたの応援の1クリックが私たちの協会運営の糧です。クリックであなたに幸あれ(協会員一同)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

第139回カットコンクール優秀作品「サクランボの行進」

sakuranbo作品名:「サクランボの行進」
作者:ウレック・カルメーラ【トルコ/ギレスン】

 私があくびを豪快にしている間に地球とのコネクションが一時的に途切れてしまったようですわい。失敬しましたな。そして、この駄作中の駄作と一見思える作品を評価することになったのです。これはなんとも表現し難い作品が届いたものですわ。確かにサクランボっぽいものが描かれているが、行進しているのは特別な意識を持つサクランボから伸びたヘタによって作られた輪の中に表れた存在だ。サクランボが行進しているというよりは、サクランボの精霊がサクランボを足として行進しているような雰囲気がすごくするのは私だけだろうか。しかし、その顔を実に楽しげで陽気そのもの。「どんな時でも笑顔で陽気に、そして軽やかに歩いていきましょうや」という応援メッセージが込められいそう。そんな笑顔さとファンタジーさに一本取られた感が強いので今回の優秀作品にしたのですわ。(教頭)


5段階の星の数であなたの評価をお願いします。頂ける星数の★をクリックしてください。あなたの評価に祝福を。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (3 票, 平均: 5.00 out of 5)
読み込み中...

あなたの応援の1クリックが私たちの協会運営の糧です。クリックであなたに幸あれ(協会員一同)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

第138回カットコンクール優秀作品「森のラクダ」

camel_tree作品名:「森のラクダ」
作者:ファディス・バトゥール【アラブ首長国連邦/アブダビ】

 地球とのゲートが再び繋がったようですわ。前回のカットコンクールから地球時間では久しぶりになったが、こちらではほんの僅かな時間なのですよ。

さてさて、今回の優秀作品は少しばかりのメルヘンが詰まっているような雰囲気が少しだけある作品。笑顔が実によいヒトコブラクダと思われる生物のコブの部分に豊かな森があり、そこに鳥達が集まり始めた様子を描いている作品。サイズ感が掴み難い若干雑な手法で描いているので、ラクダなのか新種の生物なのかは分かり難さは否めないが、実に楽しげな雰囲気のみが伝わってくる。「さぁ、皆さんも豊かな森を一緒に作りましょう。豊かさはいつでも側にあるものです。見えなくなっていやしませんか?」というようなメッセージが詰まっていてもおかしくない作品。ラクダ的生物の口の部分がイルカっぽくもあるのが遊び心を感じさせるので、今回の優秀作品にしたのです。(パンダ会長)


5段階の星の数であなたの評価をお願いします。頂ける星数の★をクリックしてください。あなたの評価に祝福を。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (2 票, 平均: 5.00 out of 5)
読み込み中...

あなたの応援の1クリックが私たちの協会運営の糧です。クリックであなたに幸あれ(協会員一同)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

第137回カットコンクール優秀作品「鬼用ライオン着ぐるみ」

lion

作品名:「鬼用ライオン着ぐるみ」
作者:佐田島勉【岡山県/岡山市】

 久しぶりのコンクールになにやら怪しげな作品が届いたようだ。一見、ライオンの顔をした者に見えたが、タイトルからライオンの立て髪を陽気に付けている鬼のようだ。日本の角が陽気に生えている鬼。ライオンは百獣の王と言われているが、そんな噂を耳にした鬼がライオンへの憧れで立て髪と鼻とヒゲを身に付けてより強さをアピールしたいのか、ファッショナブルなセンスを楽しんでいるかのどちらかでしょうな。「さぁ、陽気にいきましょうや。気楽にいきましょう。」という陽気なメッセージが力強く響く作品。陽気さが際立つ作品なので、今回の優秀作品にしたのです。(パンダ会長)


5段階の星の数であなたの評価をお願いします。頂ける星数の★をクリックしてください。あなたの評価に祝福を。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (2 票, 平均: 5.00 out of 5)
読み込み中...

あなたの応援の1クリックが私たちの協会運営の糧です。クリックであなたに幸あれ(協会員一同)
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
1 2 3 4 5 24