第127回カットコンクール優秀作品「歌うマグカップwithハープ」

harp_mag

作品名:「歌うマグカップwithハープ」
作者:メアリー・ソング【アイルランド/コーク】

 これは、なかなかユーモアとポップにとんだ作品だ。マグカップが楽しげに、そして陽気に唄っている様子を描いている。そして、マグカップの持つ所がハープになっているという何とも遊び心と工夫に溢れた代物だ。ありがちであり陳腐に見えなくも無いが、音符が歌っている様子を見事に表している。なぜマグカップが歌うのかは不思議と神秘の二言だが、実によい笑顔をされている点が吉の中の大吉。「さぁ、私と一緒に歌いましょうよ。ハープを自由に奏でてくださいな。歌は心身にハーモニーを与えてくれますよ。」という言葉を歌にしてお届け中。こんなマグカップで小粋にティーでも飲んでみたいものですな。マグカップの向かって右下の絵柄が、何とも独特なテイストなので今回の優秀作品にした。(パンダ会長)


5段階の星の数であなたの評価をお願いします。頂ける星数の★をクリックしてください。あなたの評価に祝福を。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (3 票, 平均: 3.67 out of 5)
Loading...

あなたの応援の1クリックが私たちの協会運営の糧です。クリックであなたに幸あれ(協会員一同)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す