第120回カットコンクール優秀作品「サンタと僕」

double_boushi

作品名:「サンタと僕」
作者:ホム・ペソト【モルディブ諸島】

 しのび君がグルメツアーでまだ地球から帰ってこないのですね。なので久しぶり中の久しぶりで僕が批評させていただきますよ。まさに僕が批評するに相応しげな作品ですね。ほっぺが赤そうな少年とサンタクロースに見える人物がフィンランドの帽子職人の手によると思われる二人用サンタ帽子を一緒にかぶっている作品ですね。今の地球世界とは季節感はありませんが、とても微笑ましい作品です。しかし、サンタクロースにしては、なんか痩せこけているように見えるのは僕だけかな。もしかしたら、少年の痩せ気味の爺さんがサンタっぽくしているだけかもしれませんね。「一緒に帽子をかぶると温かみも倍になりますよ。」という共有することの醍醐味を伝えている作品ですね。少年が着ている服はフィンランドに行った人から貰ったお土産っぽい。ラップランド地方のシャーマンが描くトナカイのプリントがかわいいので、今回の優秀作品に決まりました。(サンタ)


5段階の星の数であなたの評価をお願いします。頂ける星数の★をクリックしてください。あなたの評価に祝福を。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (2 票, 平均: 4.50 out of 5)
Loading...

あなたの応援の1クリックが私たちの協会運営の糧です。クリックであなたに幸あれ(協会員一同)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す